岡山解体工事、土木工事業、古材建築、アスベスト除去工事、中古農機建機販売、古材販売

>
お宝市場

pリサイクル・リユース お宝市場☎直通 0868-32-1618

     ■3R(さんあーる)で「持続可能な社会」の実現を手伝いたい!!

        

         ① Reduce(リデュース:ゴミの発生を抑える)

         ② Reuse(リユース:使えるものはできるだけ再使用)

         ③ Recycle(リサイクル:どうしても使えないものは再資源化)

 

 

いま、いろいろな所で「SDGS(持続可能な開発目標)」という言葉を目にするようになりました。

2030年までを期限とする世界共通の17の目標によって、貧困や飢餓や暴力を撲滅し、地球環境を壊さずに経済を持続可能な形で発展させ、人権が守られている世界を実現することを目指すという取り組みです。

 

 

そのうち12番目の目標は「つくる責任つかう責任」となっています。

「つかう責任」とあるように 生産者だけでなく 「消費者も持続可能な世界のために責任を持たなければならない」とされているのです。

資源を無駄にしないためにも私たち一人一人が努力していかなければならない時代がやってきました。

そのための 一番身近で 誰もが取り組みやすいのが「3R]だと思います。

弊社の部門の一つに「お宝市場」があります。「リサイクルショップ・お宝市場」という呼び名(※リサイクルショップという呼び方の方が皆さんになじみがあるので…)ですが 「リユースショップ・お宝市場」というべきかもしれません。

お宝市場では 解体時にでた古材を販売したり お客様からお預かり・買取した中古品を販売したりしています。

 

ある人にとっては「不要品=捨てたい物」も別の人にとっては「ずっと欲しかったもの=お宝」かもしれません。そのような「いらない」と「ほしい」をマッチさせる場所がお宝市場です。

こうして「リユース」の場を提供し、まだ使えるものをゴミにしないということで少しでも資源の有効活用の一助になれば…と考えています。

 

 

■お宝市場内部のご紹介です。(パート1~3まであります。広いので…。)ぜひご覧ください。(音声なし)

 1階のみの紹介です。このほか2階、資材館など

   

    

  ↑  お宝市場 資材館の一部も紹介します。    

 

 お宝市場ホームページです→ www.otakaraichiba.com/

 

 クリックすると専用ホームページに移動します。