岡山解体工事、産業収集運搬、土木工事業、古材建築、アスベスト除去工事、中古農機建機販売、古材販売
>
よくあるご質問

よくあるご質問

お客様からのよくあるご質問を紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

Q1 解体にかかる費用はいくらぐらいになりますか?
A1

解体費用は、建物の構造、現場の立地状況、近隣の状況によって変わります。

現場に応じた最適な方法を考える事によって、お客様にご納得頂ける工法と金額でご提案させて頂きます。

 

 

 

 
Q1 現地調査見積りを依頼した場合、見積り料金はかかりますか?
A1 すべて無料です。お気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

 
Q1 近隣への挨拶は、業者で行って頂けますか?
A1 弊社で行います。向こう3軒、裏3軒、両隣はもちろん、お客様からご要望があれば町内会長さんや、通学路になっている学校、挨拶が必要な方をお知らせ頂ければ、伺わせていただきます。
 

 

 

 

 

 
Q1 解体前の事前準備はどこまでしたらいいの?
A1 転居前に浄化槽の汲み取り、電話移設と電気引込み線の撤去、LPガス・都市ガスの
撤去などをそれぞれの管轄である電話局、電力会社、ガス管理会社などへ連絡して必要な
撤去工事を行ってもらってください。 こちらで対応できることもありますので、お気軽にご相談下さい。
 

 

 

 

 
Q1 解体工事修了後に、何か届出等は必要ですか?
A1 建物を解体したら、法務局へ滅失登記申請が必要になります。申請をしないと毎年固定資産税の請求がきます。工事完了後には取り壊し証明書も発行出来ますので、お申し付け下さい。
 

 

 

 
Q1 建物の一部だけ解体ということも可能ですか?
A1 もちろん、可能です。店舗 事務所の内装解体、看板撤去からご家庭のキッチン水回り、倉庫だけ等、お気軽にお申し付けください。
 

 

 

 
Q1  不用品も処分してもらえますか?
A1 もちろん、処分いたします。お客様で処分して量を減らした方が費用は安くなりますが、手間をかんがえたら・・・ということもありますので、無料のお見積りをおすすめ致します。
 

 

 

 
Q1

見積りをした後、追加料金が発生することはありますか?

A1 工事の追加注文をいただいた場合には、発生することもありますが、知らないうちに追加料金が発生したということはありませんのでご安心下さい
 

 

 

 
Q1  遠方に住んでいるのですが、依頼できますか?
A1  はい、大丈夫です。書類は郵送で行い、弊社スタッフが現地調査を行い、お見積もり書を作成いたします。
ご近所の方への挨拶等、お客様のご要望を伺いながら、しっかりと対応してまいりますので、地元に住んでおられないお客様もご安心して依頼いただいております。
 

 

 

 
Q1 解体工事の際、騒音や埃の心配はないですか?
A1 解体工事中は、養生シ-トや散水で粉塵等の飛散防止に努めております。近隣の方々へはそういうことへの事前のご理解を得ながら工事を進めてまいりますのでご安心下さい
 

 

 

その他、ご不明点、ご質問等ありましたら、お気軽にお問合せ下さい。